マルシェ紹介 ≪パレスチナ子どものキャンペーン (パレスチナ刺繍「タトリーズ」)≫

2019.04.27

パレスチナ刺繍「タトリーズ」の「タトリーズ」とは、アラビア語で「刺繍」を意味します。このプロジェクトでは国連開発計画(UNDP)とパートナー契約をして「パレスチナ女性のエンパワーメント・プロジェクト」を進めています。

パレスチナの民族衣装は、見事な手刺繍で世界的にも有名です。今、その手仕事は難民キャンプの生活を支える技術となり、女性たちの貴重な収入源となっています。そして、何より伝統と誇りを受け継ぐ象徴として大切にされています。タトリーズでは、レバノンの難民キャンプとガザ・アトファルナろう学校の工房で作られた刺繍雑貨小物・鞄などを買い取り販売しています。
そして、この販売売上は現地の難民や障害のある人、子供たちの支援に当てられています。
この活動を通して、未だなくならない難民やパレスチナ女性の生活を知るいいきっかけになればと思います。

 
HP: https://ccp-ngo.jp/パレスチナ1